アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
司法書士 みゃーみゃーどやねん日記
ブログ紹介
名古屋と大阪の司法書士事務所の共同ブログです。
日々の出来事、登記等のお役立ち話などを気ままに綴ります!
zoom RSS

我が家の遺言書騒動(増えています!その2)

2013/02/08 10:17
こんにちは!川アです。
いやはや、前回はまさかのつづきで終わったのですが、
はたして、楽しみにしてくれていた人はいるのでしょうか?

さてさてつづきですが、

私の父が毎日遺言を書け!!!と迫ってくる母を怖がっているところで前回はおわりました。
それから、それから・・・


母をチラリと見ると、知らんふりをしています。

父は内緒話のように小声で私の耳元にささやきますが、
小声と思っているのは父だけで、母に丸聞こえです。

「お父さんとお母さんしかまだ知らんことやねんけどな、お父さんこの前
お母さんに何度も何度も言われたから、土地と建物を半分づつお母さんに贈与してんで。
だからすでに半分はお母さんの名義やねん。(←贈与税の配偶者控除です。)
それに、もしお父さんがいなくなっても、お前たち兄弟はお母さんに、この家から
出ていけなんて言わないやろ?お父さん毎日ツライわ・・・」としょげています。

贈与のことは聞いてないけどな・・・と思って母を見ると少し目が泳いでいます。

「お父さん、確かに誰もお母さんに家から出ていけとは言わへんと思うわ。
でもね、兄弟みんなが仲良しの今のバランスってお父さんがいてるから成り立っていると思うねん。
お父さんがいなくなった時に、兄弟の誰かがお金に困ったりしていたら
どうなるかわからんよ。お義姉さんやうちのパパも何か言ってくるかもしれへんし。」
と言うと
「そういうことも、あるのかなぁ・・・」と父はため息をつき、何か考えているようでした。

後日、実家の父から公正証書遺言書を作成した。と連絡がありました。
「遺言書作ってもらってお父さん何かスッキリしたよ。
作って本当によかった。ありがとう。」と言っていました。

また別の日、母からランチのお誘いがあり、行ってみると
「あんたのおかげでお父さん遺言書作ってくれたわ。ありがとう。」
と母も安心した様子です。私は、
「ま、家の半分贈与されたことは初耳やったけど、お金も家もお父さんと
お母さんのものやしね。」と言って母を見ると
ニコニコご満悦の様子。

「あ、そうや!お母さんもいずれはちゃんと公正証書遺言書作っておいてよ!」
と母に言うと、
「もちろん、わかってるよ。ちゃんと司法書士の先生にお願いして作るつもりよ。
だけどね、お母さん、もし一人になったら、とっとと家売ってお金全部使いきるから!!!
あんたには悪いけど、なんにも残らんで。ぐふふふふ。」
と時代劇に出てくる悪代官のような笑いをしています。

あれだけ家に住み続けるって言ってたのに、と思って私があっけにとられていると、
「あ、孫には少しくらいは考えてるからね。」と母はにっこり微笑んでいました。


皆様も残された人達の負担や不安を少しでも軽くするために、
是非、公正証書遺言書を作成してくださいね。
相談料は無料ですので、お気軽に当事務所までお電話ください!!!

(kawasaki/osaka)
記事へトラックバック / コメント


増えています!

2013/01/30 08:54
ご無沙汰しております。川アです。
最近ブログ更新していないなぁ・・・と思っていたら、
何と丸一年も経っておりました。
月日が経つのも早いものですなぁ・・・。としみじみしている川アです。
まあ、早い話がサボり過ぎちゃいました。えへへ。
万が一楽しみにしておられる方がいらっしゃったら、ごめんなさい。

と、言うわけで、タイトルのとおり最近増えております。
遺言書の作成が。
椛蝟上町さん主催で、年に数回無料相談会を開催させてもらっているの
ですが、一番多い案件が遺言書作成になってきました。

皆さんの遺言に関する意識が高まってきているのでしょうね。
テレビでも法律相談とかやっていますもんね。

実は我が家(実家)でも遺言書について一悶着ありました。
母が以前から私に
「お父さんに遺言書つくるように言ってよ。そのうちにって言ったまま、何もしてくれないのよ。」と
頼んでいたのです。
自分では何度も言いにくかったのでしょうね。

そういうわけで、実家に帰った時
「お母さんが、お父さんに万が一のことがあっても、この家に住み続けたいから
遺言書作ってって言ってたよ。お母さんに安心させてあげたら?」
と私は父に言いました。すると、
「お父さんだって、きちんとお母さんのこと考えています!今いろいろ考えているから
もう少し待って!」
と少しご機嫌ななめな感じです。

父にしてみれば、遺言、遺言と言われて気分が悪いのもわかります。
母にしてみても、父が元気なうちにしか遺言書いてなんて言えない、という気持ちもわかります。
私は、とりあえずは父に伝えることが出来たので、その時はそれで終わりました。

後日また実家に遊びに帰ると、めずらしく父が私にくっついてきます。
何事かと思って顔をみると、なにやら私に話したそうにしています。

「どうしたん?何かあったん?」
と父に聞くと、
「お母さんがな、毎日のように遺言書け!遺言書け!って言ってくるんだよ。
お父さん、まだ死ぬ予定はないねんけど。お母さん怖いよぅ・・・・・。」
と言ってきたのです。

さて、この話は今回はここまでで失礼します。
そうです、まさかの「つづき」です。
このブログを見てくれている人は全国に何人いるのか、はたして存在するのか不明ですが、
次号へつづく・・・。

(kawasaki/osaka)


記事へトラックバック / コメント


無料相談会のお申込み状況

2013/01/16 16:07
1月26日開催の「うえまち倶楽部・第4回くらしの困りごと相談会」のお申込み状況ですが、1月4日のうえまち倶楽部配布当日から何件もお申込みをいただきました。
ただ、当事務所の仕事始めが7日だったので、直接当事務所あてにお電話頂戴した方にはご迷惑をお掛けいたしました。
ご相談の内容としては、遺言、相続、年金などに関するものが多いようです。

なお、税金に関する税理士さんの時間枠がまだ空いておりますので、ぜひこの機会にご参加をお待ちしております。

記事へトラックバック / コメント


うえまち倶楽部・第四回くらしの困りごと相談会

2013/01/04 13:26
ブログをご覧頂き、有難うございます。
しばらく更新をさぼっておりましたが、今年も無料相談会を開催することになりましたのでご案内申し上げます。

大阪市中央区の新聞販売店・大毎上町さんが発行するミニコミ紙・うえまち倶楽部主催で、平成25年1月26日に「第四回くらしの困りごと相談会」(無料)を開催します。
当浦井事務所のほか、税理士宮崎平さん、社会保険労務士金山和子さんが当日出席してご相談に応じます。
http://www.uemachi.co.jp/index.html

ご参考までに、下記が我々が普段よくご相談をいただく具体例です。
これ以外のご相談ももちろん結構です。確定申告も近づいておりますので、セカンドオピニオンとしてご利用いただても結構です。
この機会にお気軽にご参加ください。

●税理士の事例です。

 1. 住宅を取得したのですが、住宅取得控除の仕方がわかりません。

 2. 子供に住宅資金の贈与をしたいと思いますが、どのくらい税金がかかるのか教えてください。

 3. 居住用不動産を譲渡して、代わりに新しい住居用不動産を購入したのですが、申告の仕方がわかりません。

 4. 個人事業をしていますが、法人成りを考えています。有利、不利、及びどういう手続きがひつようですか教えて   ください。

 5. 相続が発生したのですが、申告する必要があるのか教えてください。

 6. 相続税がかからないように今の内に何か対策を立てたい。


●社会保険労務士の事例です。

 1. 定年を迎えた社員との再雇用契約について、再契約後の給与設定に対して年金・雇用保険継続雇用給付金    が受給できるのか、又そのしくみは?

 2 .社員に対する給与は、入社時の従来の雇用条件のままで基本給に時間外手当が含まれている。
    どのような対策が必要なのか?


●司法書士の事例です。

 1.家の住宅ローンを払い終えて、銀行から書類を送られてきたがどうすればいいかわからない。

 2.家の名義が亡くなった人の名義のままでどうしたらいいかわからない。

 3.離婚したが子供の養育費を支払ってもらえなくなった。

 4.マンションを購入したが登記費用の適正価格がわからない。

 5.遺言書を書けばどういうメリットがあるのかわからない。

 6.高齢で一人暮らしだが今後のことが不安だ。

 7.遺産を分けるのに家族、親戚の間でもめている。
 
 8.相続を放棄したい。
 
 9.亡くなった人の遺品を整理したいが遠くて出来ない。

10.マンションを貸しているが、家賃が滞っている。

11.子供がいないが自分が亡くなれば財産はどうすればいいのか。

(浦井司法書士事務所 urai/osaka)




記事へトラックバック / コメント


夫婦円満?

2011/11/18 12:51
こんにちは。川アです。
だんだん街がクリスマスで賑やかに
なっていますね。
いくつになってもクリスマスはウキウキします。
私にサンタさんは来てくれませんが・・・。

さて、ワタクシ川アですが、毎月友人とランチを
楽しんでおります。
オットが一生懸命働いているのに
優雅にランチだと!?と思う方もいらっしゃる
かもしれませんが、私たちのランチは
かわいいもので、いつもだいたい千円前後、
その後のお茶代に数百円、完全割り勘で
とてもお気軽なので、ずっと続いています。

主婦業はなかなかストレスがたまるもの。
おいしいもの食べて、たくさんおしゃべりをして
ストレスを発散させております。

で、そのランチで、いつもオットの愚痴を聞いて
もらっているのですが、彼女のなかでは結構
オットはヒドイ人になっているようなのです。
(愚痴は聞いてもらっても、オットの良いことは
特に言わないので。)
あえて否定もしてなかったのですが、あるとき
私達夫婦仲を心配をして、夫婦円満のお守りを
買ってきてくれたのです。

お花のモチーフのついたストラップのお守りです。
うれしいことに色違いでオットの分まで買ってきて
くれました。

早速自分の携帯に取り付けました。
仕事から帰ってきたオットに見せると
睨みをきかせながら、「オレの携帯にはつけるなよ」
と言います。
オットいわく、携帯にストラップはつけない主義だそうで、
“私とおそろいなんてとんでもないこと”らしいのです。

しかたなく、こっそり車のキーにとりつけておきました。
なにやら文句を言っていたようですが、わざわざオレにまで
買ってきてくれたんだからなぁ・・・とブツブツ言いながら
納得していた様子でした。

翌日、携帯に付けた私のお守り、あっさりとお花のモチーフが
とれました。(携帯にはヒモしか付いていない状態です。)
それを見たオット、「オレ達の夫婦仲はこんなもんやな!」と
大爆笑です。

その次の日、オットのお守りも私と同じ状態に・・・。
「オ、オレのも花がとれた・・・。」

大変失礼なこととは思いましたが、次のランチのときに
友人に確認すると、
「私達夫婦と妹夫婦の分の買ったけど、そんなことないよ・・・。」

ゲゲっ!!!!!
やはり私達夫婦の行く末を暗示しているのでしょうか?

とれてしまったものは仕方がないので、とりあえず、瞬間接着剤で
くっつけました。

あれから数ヶ月、ストラップも私達夫婦仲も(?)瞬間接着剤で
くっついたままなのでした。

とりあえず、メデタシ、メデタシ。かな?

(kawasaki/osaka)
記事へトラックバック / コメント


自費出版の原稿

2011/11/08 14:58
ひょんなことから、さる会社の経営者の方より、自費出版の原稿をまとめるご依頼をいただきました。

かねてより「自分史」を書きたいとの思いはあったのですが、お忙しいこともあってなかなか取りかかれなかったそうです。
今回その方の遺言書を作成するお手伝いをしたのですが、その際に自分史のお話もお聞きしました。
自分で原稿を書くのはかなり面倒な作業です。
そこで、誰かと会話しながら思い出や創業の苦労をお話いただき、これを原稿に纏めることを提案したところ、なんと私に頼みたいとのご指名をいただいたのでした。
そちらの会社の契約書や覚書を作成する仕事もさせていただいてますので、当方の文才(笑)はよくご存じだそうで。
幸い自費出版も手がけている出版社が当事務所の仕事先にありますので、原稿データが出来たらそちらで編集・出版を任せることができます。問い合わせてみると、国会図書館への納本から書店への委託配本まで可能だそうです。

依頼者の方とはこれからしばらくの間定期的にお会いすることになります。
聴き取りに何時間かかるか分かりませんが、この方の人生とじっくり向き合ってみたいと思います。

urai/osaka
記事へトラックバック / コメント


ipodナノ?

2011/11/05 09:10
こんにちは、川アです。

最近、蜘蛛をつかまえるのが、とても上手に
なりました。
我が家でよく見つける、黒い蜘蛛、
彼らはあの、小さい赤ちゃんだったピョン吉たち
でしょうか?(赤ちゃんの時は、赤色でした)

だとしたら、恐るべき速さで成長している模様です。
我が家に彼らの食料がたっぷりあるのでしょうか?
考えただけでも恐ろしいです。
身も細る思いの川アです。(“思い”だけなのが残念です。)


先日、所長からipod型のかわいいキッチンタイマーを
もらいました。

「これでムスコをだませるな・・・グフフフ。」と思った私は
足取り軽く、家路に着いたのでした。

家に帰って、ムスコに
「見て、見て。先生にいいもの頂いてん。
ほら、アイポッ・・・」
ムスコ、私が言い終わらないうちに、食いついてきます。しめしめ。

「え〜っっ!?なに、なに!?アイフォンもらったの?
すご〜いっっ!!!オレも欲しい〜!!!」
と私の手から、キッチンタイマーをもぎ取ります。痛たたた・・・。

「何これ?アイフォンちゃうやん。」とムスコ。
「アイフォンなんて言ってないやん。アイポッドだってば。」
と、私が言うと、関心なさげにどっかに行ってしまいました。

そうでした。“THE・昭和”な暮らしをおくっている我が家では
ムスコはCDラジカセ(彼が赤ちゃんの頃、童謡を聞かせるのに
買いました。)を愛用しているのでした。
「ipodなんて、知らないわな・・・」と反省するワタクシなのでした。

夜遅く、オットが仕事から帰ってきました。
晩御飯をほおばっているオットに話しかけます。

「なぁ、なぁ、ちょっとコレ見て!」とipod型キッチンタイマーを
チラ見せします。

オットも食いついてきます。
「うわっ!何それ!!!買ったん?え〜っっ!!今日買ったん?」
と興奮して聞いてきます。
「ううん。先生からもらってん。いいやろ〜。」と私が答えると
「何でもらったん?なんでそんなんくれるん?いいなぁ〜!!!
オレも欲しい。いいなぁ〜。」とオット、うらやましがります。

これです!!!この感じ!こういう反応が欲しかったのです。
しかし、オットの興奮は高まるばかり。
さすがの私も、だますのは申し訳なくなってきます。

「あんな、これ、本当はキッチンタイマーやねん・・・。」
おずおずとキッチンタイマーを差し出します。

「な〜んや!ipodちゃうんか!」といいながら、オット、キッチンタイマーを
触っています。

「でも、いいなぁ。これ。ちょうだい。会社で使おうかな。」とオットが言います。
「あかんよ。先生にもらった物やもん。」と拒否して、冷蔵庫に貼り付けたの
でした。(マグネット付です)

翌日、お昼にカップラーメンを食べようと思い、キッチンタイマーを使おうと
冷蔵庫を見ると、・・・見当たりません。あのipod。

あれ?落っこちたのかな?と思い、あたりを見回してもありません。
「ねぇ、ねぇ、キッチンタイマー知らない?探しても無いんだよぅ・・・。」
と言っても、オットもムスコもろくに返事をしてくれません。

どこにいったんだろう・・・。と思っていると、夜、食卓の上に置いてありました。
ムスコ、自分の部屋に持っていってたみたい。
なんだかんだ言って、気に入ってたのね・・・。

と、いうことで、ipod型キッチンタイマー、今朝は冷蔵庫に無事はりついて
おりました。

キッチンタイマーひとつで、大いに盛り上がれる川崎家なのでした。

(kawasaki/osaka)





記事へトラックバック / コメント


住所のつながり

2011/10/31 13:11
こんにちは。川アです。
だんだん寒くなってきましたね。
重ね着で、ますます丸くなっている川アです。

さて、今日は住所のつながりについて
お話したいと思います。

あれは、ワタクシがまだ20代前半の若かりし頃の
ことでした。

母がガン保険を見つけてきました。
保険料は掛け捨てで、一年払いで数千円の
比較的お手ごろ価格の保険です。
治療が目的の保険ですが、気持ちだけ
死亡保障もついています。

母に、「念のため、これに入っておいて。
社会人だから、保険料は自分で払ってね。
それと、死亡保険金の受取人はお母さんにしてね!
お父さんじゃないよ。お母さんよ!!!」

と言われ、当時はまだ素直だった私は
母に言われるままに、そのガン保険に
加入したのです。

その後、結婚をして氏名、住所が変わりましたが、
保険会社から、年に一度、『保険料を口座から
引き落とします』というハガキが実家に届くだけなので、
実家に頻繁に出入りする私には何の不都合も
なかったので、住所・氏名変更の手続きをすることも
なく、そのままにしておいたのです。

その後、もう一度引っ越しをしました。
実家、最初の住所、次の住所、すべて違う市に
住んでいます。

最近、母がこういうことを言ってきました。
「給付金の受取人(死亡ではない時、給付金の受取人は本人です。)
が本人じゃなくてもいいのがあるのよ。(指定代理請求人だったと思います)
あんたが意識がなくなったりして、サインできなかったら困るから
お母さんが受け取れるようにしておいて!!!パパ(オットのことです)
は仕事で忙しいと思うから、パパじゃなくて、お母さんにしてね!」

「そのうちね・・・。」と答えると
「そのうちじゃなくて、今すぐにやって!!!住所変更もしておきなさい」
と言い放ちました。

そろそろ住所・氏名を変更しておかないと、
給付金が必要になったとき、支払われなくなったら
困るな、と思い保険会社に電話しました。

すると、保険会社の担当者さんいわく、
住所、氏名の変更手続きは、そのつながりが
わかる書類が必要とのこと。
今の住民票だけでは、氏名の変更はわからないし、
実家からの住所のつながりもわからないとのこと。

そうですよね・・・。
現在の住民票と前に住んでいた市の住民票の
除票と(←住所のつながり)
戸籍(←氏名のつながり)が必要とのこと。

め、面倒くさ〜いっっっ!!!
現住所の役所と、以前の住所の役所と、本籍地の役所と
3つの役所に請求しなければなりません。

速やかに、住所・氏名の変更をしなかった私が
悪いのはわかっていますが、やっぱり面倒くさ〜いっっ!!

「あの〜、住所のつながりは戸籍の附票でも、いいですか?」
と私が担当者の人に聞くと、それでも良いとのこと。

戸籍の附票はそれ1つで、今まで変わってきた住所が
わかるのです。
戸籍の附票は本籍地の役所で発行されるので、
戸籍、戸籍の附票を、1つの役所に請求すれば、良いのです。

しかしながら、未だに戸籍と戸籍の附票を請求しないまま季節は変わり、
保険金の受取人の名義変更の手続きだけはしっかり完了したのです。

今年中には変更手続きを終わらせるつもりですが、皆様も
住所、氏名変更の手続きはお早めに・・・。

あっ、不動産登記の氏名、住所変更はどうぞ浦井事務所に、ご依頼ください。
と、ちゃっかり宣伝もする川アなのでした・・・。

(kawasaki/osaka)
記事へトラックバック / コメント


ピョンきち

2011/10/14 15:33
こんにちは。川アです。

我が家に同居(人)?が大勢やってきました。
と、いいますのも、
先日の夜、洗濯物をたたんでいたときのことです。

洗濯物の上をなにやら動くものを発見!
よ〜く見てみると、蜘蛛の赤ちゃんのようです。
蚊やコバエなら、躊躇なくつぶせる私ですが、
蜘蛛はなかなか殺せません。
芥川龍之介の「蜘蛛の糸」の刷り込みでしょうか?

とりあえず、ベランダへポイッ。

そういえば、蜘蛛の子を散らすっていうことわざが
あるくらいやから、いっぱいいるかも・・・。
と洗濯物を確認しますが、見当たりません。

夕方にとりこんでから、たたむまで、結構時間が
経っています。その間に散ってしまったのね・・・。

お風呂あがりに着た、今日たたんだパジャマ、
なんだかかゆい感じがします。
オットに確認してもらいましたが、見もせずに、
「おらへん、おらへん、大丈夫や。」
と言います。
仕方なく、自分で見ますが、どうも気のせいみたい。
その日はムズムズする背中を気にしながら、寝ました。

翌朝、出かける用意をしていると、床に何やら
動くものを発見。案の定蜘蛛の赤ちゃんでした。

ティッシュで捕まえようと格闘していると、
ムスコがポツリ、「ピョン吉だね。」とつぶやきました。

はぁ?ピョン吉とは平面ガエルのピョン吉か?
と思っていると、
「ほら、蜘蛛の巣親分の・・・。」と、小さい頃に
私が読んであげていた絵本の名前を言います。

そうか、そうか、そんな時期もあったものよのぅ・・・。
としんみりしていると、あっ、いけない、蜘蛛の赤ちゃんを
つぶしてしまいました。

「ピョン吉がぁ・・・!」ムスコ情けない声を出します。

大丈夫。心配しなくても、まだまだピョン吉2号、3号
その他大勢はご健在なはずです。

遅ればせながら、その日は丁寧に掃除機をかけました。
全員吸い取ってればいいのだけれど、
そのうち、でっかくなったピョン吉達に出会うん
だろうな・・・。と思うと、気分が沈む私なのでした・・・。

(kawasaki/osaka)




記事へトラックバック / コメント


見えちゃった!?

2011/10/05 14:16
こんにちは。川アです。
今日は、不思議な話をひとつ・・・。

あれは、私達一家(オット、ムスコ、私の3人です。)が、
夜、車で家に帰っていた時のことです。

スムーズに車は流れていましたが、急に左車線から
車線変更の車が、何台か入ってきました。

何かあったのかな・・・左前方をみていると、
タクシーが止まっているように見えます。
どうやら、駐車車両を避けるのに手間取っている
様子です。

「タクシーなのに、駐車車両をよけられへんなんて、
めずらしいね。新米さんかな?」
などと、話しながら、追い抜きざまにタクシーを見ると、
助手席におばあさんが座っています。
タクシーの運転手さんは、笑いながら話していました。

私が、「助手席におばあさん乗せてるわ。
助手席に乗るなんて、珍しいね。話しながら運転してる
から駐車車両よけられへんかったんとちゃう?。」
と言うと、ちょうど赤信号で、そのタクシーが私たちの
車の隣に止まりました。

オットがポツリとつぶやきます。
「誰も、乗ってへんで・・・。」

「えっ!?」

恐る恐る隣の車を見ると、本当におばあさんはいません。
だけど、運転手さんは、何か話しているみたい・・・。
笑ってるように見えるけど・・・。

「み、み、見間違えかな・・・?。」
と震える声で私が言うと、
「いや、ホンマにおったんとちゃうか?」
とオット、私を脅かします。
「タクシーの運転手さん、よく見るって言うやん。」
と、さらに追い討ちをかけます。
「お彼岸やしなぁ〜」と、ムスコまで言います。

ひぇぇぇぇぇぇぇ!!!

「お経!お経唱えたらいいんちゃう?」
とムスコが提案します。

お経?なんだっけ?えーと、えーと、
「はんにゃ〜は〜ら〜み〜た〜
あれっ?なんみょ〜ほ〜れんげ〜きょ〜
あれれっ?#&%*?・・・・・」

「ママ、ちゃんと言えてないやん!!!」
と私を責めるムスコ・・・。

でも、でも、生まれてこのかた、結構経ってますが、
今まで見えたことなんか、一度もないのにぃ〜!!!

見間違い、あれは見間違い、と自分を信じ込ませます。
もし、もしも、仮に、万が一、あの時は本当におばあさんが
乗っていたとしても、運転手さんも楽しそうだから、
悪いことは起こらないはず・・・。よねぇ・・・。

タクシーが事故りませんように、と祈りながら
見守ります。
ふらふら走っているようにも見えましたが、私達と道が
分かれる途中まで、無事でした。
後はわかりませんが、無事なはず!
無事でいてくださいっ!!!

とても不思議な、そして背筋がヒヤッとした夜でした。

もしかして私、老眼が始まったのかしらん?

(kawasaki/osaka)


記事へトラックバック / コメント


財布のヒモ

2011/09/28 13:33
こんにちは。川アです。
秋ですねぇ。
秋なのに通勤時には、今だに
汗をふきふき電車に乗っている
川アです。デブ汗恐るべし・・・。

先日、実家の母からいつものごとく
電話がありました。
今回の内容は、遠方に住む私の兄から
わが息子宛にプレゼントが届いたとの事。

そういえば、お盆に会ったとき、息子に
プレイステーションポータブル(PSP)とやらを
くれると言ってたっけ・・・。

実家に向かう車の中で、息子のウルサイこと!
「PSPがあっても、ゲームソフトがなかったら、どうしたらいい?」
と何度も聞くので、「クリスマスまで待ったら?」
と答えても、何回も同じ事を聞きます。
「じゃあ、特別に買ってあげる♡」なんて言葉が私の口から
出てくると思ったら、大間違いです。

実家に着くや否や、ものすごい速さで小包を開ける息子。
ゲームソフトも一緒に入ってるかと少し期待しながら・・・

出てきました、PSP!
しかし、ソフトはありません。そりゃそうだ。
息子は私達両親には見切りをつけ、
すぐさま、我が父(おじいちゃん)のもとへ。

またもや、あのセリフを口にします。
「PSPはあっても、ゲームソフトがなかったら・・・」
全部言い終わらないうちに、すでに出ていました!MONEY!
パッチのゴムもゆるいと思っていましたが、
それ以上にユルユルでした。父の財布のヒモ。
母までが息子に手招きをしています。
一体いくらもらうつもりでしょうか?

すかさず私も父の元へ。勢いよく手のひらを差し出しますが、
「ペチ」という私の手を払いのけた音だけがむなしく響きます。
チッ!

すぐさま息子は家電屋さんへ。
ゲームを思う存分堪能したあと、
「やめたくても、セーブ出来ないよう・・・」
とつぶやきます。どうやら今まで進んだところを
記録するには「メモリースティック」
なるものが必要との事。

「毎回最初からすればいいんじゃない?」
と私が言うと、ものすごい形相で睨まれます。
仕方なく、またもや電気屋さんへ・・・。

思ったよりお高いです。「メモリースティック」
店員さんがお勧めする容量の大きい、
よりお高いものを買おうとしたら、
母が一言「消しなさい!!!消して使えばいいのよ!
消せば何度でも使えるんでしょ?」

と、言うわけで、容量の少ない方を買いましたが、
それでもいいお値段でした。私にとっては・・・。

やっぱり、私もユルイです。財布のヒモ。
あっ、パッチは穿いていませんけどね、私。

(kawasaki/osaka)


記事へトラックバック / コメント


おつり

2011/09/12 12:41
こんにちは。川アです。

足の裏を蚊に刺されて、ボリボリを掻いていたら
水虫ちゃんと間違われて、少し淋しい思いをした
川アです。

コンビ二で、おつりを渡されるとき、投げつけられる
ように返されて、ちょっぴり悲しい気分になることが
私には多々ありますが、皆さんはどうでしょうか?

そんな淋しい日常を送っている私ですが、
ある出来事が起こったのです。

先日友人とコーヒーショップに行き、おつりを
渡されたとき、若い男性の店員さん(☜ここ、重要です!)が、
両手で私の手を包み込むように、ギュッと握っておつりを
返してくれるという事があったのです。

「ひぃぃぃぃぃ!」と心の中で叫びます。
思いがけない出来事に、とっても驚きましたが、ふと友達を
見ると、彼女も同じ店員さんに手を握られています。

コーヒーを飲みながら、友達に
私が「手、握られてたね。」と言うと、
友 「うん。結構しっかり握られたよ。うふふ。
   そっちも握られた?」と聞くので、
私 「うん。私も握られちゃった。えへへへへ。」と返します。
友 「男の人に手を握られたのって、何年ぶりだろ?。」
私 「わかんない。もはや思い出せない。ぐふふふふ。」

と、なんだか新鮮な気分をあじわいつつ、ニヤニヤしつつ、
世の中のおじさん達の、若い女性に対する気持ちが
すこし理解できた一日でした。

仕事から帰ってきたオットにこの話をすると、
「よかったなぁ。手ぇ握ってもらえて。だけど、苦情もいっぱい
あるんとちゃうの?喜ぶのはオバちゃんだけやろ?」
と、言っていました。

なるほど確かに一理あります。若い女性は嫌がるかも。
もしかして、彼独自のオバちゃん専用サービスでしょうか?

だけど、オバちゃん二人、なんだか恥ずかしくて、
あのコーヒーショップ、あれから行っていません・・・・・。

あのサービス、もしかして逆効果?

(kawasaki/osaka)


記事へトラックバック / コメント


神様の使者?

2011/09/07 12:28
こんにちは。川アです。
そばかすだと思っていたものが、最近シミだと
気がついてショックをうけている川アです。

さて、9月になって、長かった夏休みも終わり
ホッとしているお母さん方が多いのではないでしょうか。

私もその一人でございます。
それで、久しぶりの一人の時間を満喫しようとしていた、
ある日の午後でした。

私の一人だけの貴重な時間、何をしようか考えて
いました。
録画しておいた番組をみようか、はたまた読書を
堪能するか・・・
まずは、お茶いれ、ホッと一息ついていました。

「ガリガリガリガリ」
なにやらあやしい音が聞こえてきます。
ドキッとしながら、冷静に考えてみます。
テレビはついてないし、特別に電気製品も
作動させていません。窓もあいていないので、外からの
音でもありません。

落ち着いて聞いてみると、台所からきこえてきます。
ますます嫌な予感がします。
もしかして、黒光りしている彼でしょうか?
音は食器棚の上からで、結構大きな音がします。

食器棚の上には、シンク下に敷くアルミのマットを
しいて、神社でいただいたお札を置いています。
その前にお盆をおいて、お茶とお花をお供えしています。

恐る恐るお花を動かしてみますが、何もいません。
もちろんお茶のなかにも、何もいません。
でも、まだまだ「ガリガリ」音がします。

エイっと思い切ってお盆を上げると、おりました!!!
小指くらいの大きさの芋虫さんが。
もう一度お盆をもどして、見なかったことにするかしばらく思案します。

またまたエイっと思い切って、アルミマットを食べていた芋虫を
割り箸でつまみ、洗って置いてあったヨーグルトの容器に入れ、
ビニール袋に入れて、生ごみ用ゴミ箱へポイッ!

帰ってきた子供とオットにその話をすると、揃って「神様の使い
じゃないの?そんなことして大丈夫なのぉ?」
と、私の不安をあおります。
「バチがあったっても、しらないよぉ〜。」などと言います。
貧弱な胸が少し痛みますが、気にしないようにしました。

翌日、顔を洗っていると、急に鼻血が出てきました。
結構な量です。スポーツタオルを一枚ダメにし、
ティッシュ一箱使いきり、止まるまで、小一時間かかりました。
このことを帰ってきた二人に言うと、「芋虫だ!やっぽり、神様の使い
だったんだぁ!!!」と口を揃えて言います。イヤミな二人です。

後日、その話を電話をしてきた母に言うと、
「ハァ〜?神様の使い〜?なんじゃいそれは!!! イモムシじゃん!!!
ただのイ・モ・ム・シッ!!!!!」

あぁ〜よかった。ありがとう。あなたが私の母で良かったよ・・・
と思っていると、
「ちょっと、あんた!なんでそれ、育てなかったのよっ?ベランダで
育てたら良かったのにぃっ!!!!」
と、言われました。

う〜ん、やっぱり、さっきの言葉、撤回!!!

(kawasaki/osaka)

記事へトラックバック / コメント


「高齢者向けお役所付き添いサービス」始めました

2011/09/05 14:37
こんにちは。川アです。

今回新しく「お役所付き添いサービス」を始めました。
(※大阪の浦井司法書士事務所限定です。)


と、言いますのも、役所関係の手続き等は
必要書類等も多く、なかなかややこしく感じられる方も
いらっしゃるのではないかと思います。

わたしの母は、書類に書かれている小さい文字を
読むのすら嫌がって、年金受給の手続きを私に丸投げ
してきました。

息子さん、娘さんが近くに住んでいて、手続きが一緒に
できる方ならいいのですが、頼れるお子さんが近くにいない
または、仕事で忙しいなど、全てご自分で手続きをしなくては
ならない方で、一人では心もとない方に、是非このサービスを
利用していただきたいと思っております。

所長、または事務職員が同行して、一緒に説明を聞きます。
家に帰って、不明な点が出てきたり、もう一度確認したい
事が出てきた場合、当事務所にお電話いただいたら、
こちらでメモを取っていて、わかることはすぐお答えしますし、
不明な点はこちらから役所等に確認して、お答えします。

女性の方で、同姓のほうが話しやすいという方は、
私ができる限り、ご同行させていただきます。

あ、所長がご希望なら、その旨お伝えくださいね。

では、皆様からのご依頼、お待ち申し上げております!!!


(kawasaki/osaka)



記事へトラックバック / コメント


「相続登記費用49,800円均一」キャンペーン終了しました。

2011/09/02 12:56
こんにちは。川アです。

大阪は台風で風がゴォーゴォーうなっています。
ちなみに天王寺動物園のシロクマ君の名前はゴーゴです。
姉さん女房とは、はたしてうまくいっているのでしょうか?

さて、9月に入りましたので、ご好評をいただいておりました
「相続登記費用49,800円均一」キャンペーンは終了いたし
ました。

ご依頼下さいました皆様、誠にありがとうございました。

これを機に、また何かキャンペーンを催しできれば・・・と
考えております。所長を説得しなければいけませんが・・・

今後も、皆様からのご依頼お待ち申し上げております。


(kawasaki/osaka)
記事へトラックバック / コメント


白山登山

2011/09/01 16:58
先週の土日に白山へ登ってきました。
お天気に恵まれたせいもあって、とても気持ちよく歩けました。

画像

写真は、遠く北アルプスから昇るご来光です。
この光の鮮やかさを写し取るウデとカメラがあったらよかったのですが・・・。

(urai/osaka)
記事へトラックバック / コメント


キャンペーン、ご好評いただいております!

2011/08/08 16:52
こんにちは。川アです。
毎日暑いですね〜。

暑いこの夏、相続登記のキャンペーン、ご好評につき
継続中です。

皆様、土地、建物の名義を亡くなられた方の
ままにされておられる方が多いみたいですね。

確かに、名義人様が亡くなられてすぐにはそんな気持ちになれないし、
そのままにしておいても、すぐに不都合がおきるわけでもないですし、
自分から言い出しにくい、というのもあるかもしれませんし・・・

そこで!!!このキャンペーンを実施させていただいたのですが、
みなさまの相続登記の手続きのきっかけを
つくるお手伝いができて、私どももうれしい限りです。

またもや渋る所長をいいくるめ、キャンペーン続行中ですので、
是非皆様、この機会に当事務所にご用命くださいませ。


(kawasaki/osaka)
記事へトラックバック / コメント


尊厳死宣言する!?

2011/08/01 15:14
こんにちは、毎日汗だくの川アです。

先日友人(元関東人)から、「デブ汗大変で困っちゃうよね〜」
と言われ、「デブ汗」という単語を覚えた川アです。

先日、実家の母から「尊厳死なんとかっていうのしたら、
無駄な延命治療しなくていいのがあるらしいのよ。調べてね!」

と一方的な電話がありました。母の話は、なんとかで
かんとかが大変多くて、ほとんど理解不能です。

いつもどうやって他人とコニュニケーションをとっているのか
不思議です・・・。
ちなみに母の年金の手続きは私が書類記入したけれど、
役所の人は大変だろうな・・・と思う今日この頃です。


と、いうことで、調べました「尊厳死」
公証人役場で尊厳死宣言を公正証書で作成すればOKです。

所長が尊厳死について新聞に載っていた記事をコピーしてくれました。
それと、尊厳死宣言についての書面を実家に持って帰りました。わざわざ。

出迎えてくれたのは父でした。
私が持っている書類を見て、激高!
「久しぶりに帰ってきたと思ったら、こんなんお母さんに書かせるために
わざわざ来たんか!!!!!!」

娘、ショック・・・です。う〜ん、でも久しぶりに父の大きい声聞きました。
「おかあさんがどうしてもって言うからさぁ・・・」と
言っても聞く耳持ちません。

結局誤解はとれて、晩御飯もしっかり食べて帰りましたが、家族でも色々
意見の違いはありますね。ふぅ〜。

(kawasaki/osaka)
記事へトラックバック / コメント


「相続登記費用49,800円均一」のキャンペーン実施します

2011/07/15 12:52
こんにちは川アです。

よく相続登記の費用についてお問い合わせをいただきます。
ところが登記手数料は、不動産の個数や評価額、戸籍謄本等などの通数によって
計算するために、ある程度資料をお預かりしないとお答えできないのです。
わたしたち主婦の感覚からすると分かりにくいですよね。

そこで、「期間限定均一セール」やりましょ!
ってことで渋る所長を押し切りました。(大阪の浦井事務所限定ですが・・・)

このブログをご覧いただいた皆様方に
本日7月15日から本年8月末までの期間に相続登記に関する
お問い合わせを頂き、登記のご依頼された方、
先着10名様に限り、

@ 戸籍の取り寄せ
A 遺産分割協議書の作成
B 不動産の相続登記
の3点全てセットで、

通常手数料約7万円〜のところ、
49,800円(税込)均一で手続きさせて頂きます。
(印紙代などの実費は別途かかります。)

相続登記をしなければいけないが、
なかなかする相談する機会が無いという方、
この機会にぜひご検討下さい。

均一セールの内容についてはスタッフが詳しくご説明しますので
一度お気軽にお問い合わせ下さい。
お電話、メールお待ちしております。

(kawasaki/osaka)

記事へトラックバック / コメント


戸籍をとる

2011/07/14 08:53
こんにちは。川アです。

今から十数年前、パスポートを取得するために、
初めて戸籍をとりました。

「大和川で拾ってきた」と言われ続けてきた私は
ちょっぴりドキドキしながら取ったことを覚えています。

現在の戸籍は比較的簡単に読めるのですが、
少し遡っていくと、むづかしいのです。

原戸籍なんぞは読み方すらわかりませんでした。
戸籍の見方を本で調べても、ぴったりあてはまるものはないし。

このような仕事をしていなければ、全くといってよい程
理解できなかったと思います。

普段生活をしている中では、特に困らないのですが、
相続などで、戸籍を遡る必要があるときは大変だと
思います。
特に、戸籍を郵送で取得するときは要注意です。
書類等間違っていたりすると、思ったより時間がかかって
しまうことがあるので、みなさま気をつけてくださいね。

(kawasaki/osaka)



記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

司法書士 みゃーみゃーどやねん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる